トップ > 各種お知らせ

各種お知らせ

掲載日時: 2013年2月 4日 10:31 AM
 信用金庫業界の中央団体である「一般社団法人 全国信用金庫協会」は、中小企業金融円滑化法の期限到来後も、お客様に安心してお取引を継続して頂けるよう業界の対応方針を明確に示すべく、別紙のとおり、中小企業等の金融円滑化への取組みに関する業界申し合わせを行いました。

 当金庫としましても、本申し合わせの趣旨に則り、これまで同様に地域の中小企業のお客様への貸付条件の変更等のご相談に対して真摯に取組み、また中小企業のお客様が抱える経営課題の解決に向け、当金庫職員による事業計画の策定支援をはじめ、必要に応じて外部機関等との連携を図るなどコンサルティング機能の強化に努め、課題解決に向けた最大限の対応を行っていく所存です。


「中小企業等の金融円滑化への取組みについて」(業界申し合わせ)はこちら
掲載日時: 2012年12月 3日 12:00 AM
 いつもふじしんのホームページをご覧いただきありがとうございます。
 みなさまにとって「使いやすく、見やすいホームページ」を目指して、2012年12月3日に、ホームページを全面リニューアルいたしました。
 リニューアルに伴い、URLが変更になりましたので、「お気に入り」などに設定されている場合は、新しいURLへの変更をお願いいたします。

 今後も、使いやすく見やすいホームページとなるよう努力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

掲載日時: 2012年11月30日 09:35 AM
ディスクロ201209.jpg
詳しくはこちらをご覧ください。
掲載日時: 2012年11月 2日 12:58 PM

 インターネットバンキングにログインした後に、暗証番号などお客様の情報を入力させようとするポップアップ画面が表示されるという事例が、国内の銀行で発生しているとの情報がございました。
 当金庫の「ダイレクトバンキングサービス」「WEB-FBサービス」では、ログイン後にポップアップ画面を表示しお客様の情報を入力することはございませんのでご留意ください。

 また、お客様のパソコンがウィルスに感染するなどによって、類似の事象が発生する可能性もございますので、十分ご注意ください。

 万が一このような事象が発生した場合は、ログインパスワード等のお客様の情報は入力せずに、至急当金庫までご連絡ください。

 また、ウィルスに感染することを防止するためにも、お使いのパソコンのセキュリティ対策ソフトを最新の状態に更新するようお願いいたします。

 

 なお、ウィルスの感染や駆除につきましては、「独立行政法人 情報処理推進機構」でご相談いただけます。ご相談方法、連絡先等の詳細については、以下のホームページにてご確認ください。

→「独立行政法人 情報処理推進機構」のホームページはこちら

掲載日時: 2012年9月 6日 08:32 AM
 平成19年6月の政府指針「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」とそれに基づく行政当局の方針、全国の都道府県での暴力団排除条例の施行どにより、信用金庫には反社会的勢力との取引解消に向けたさらなる態勢整備が求められています。
 金庫においても、各種取引から反社会的勢力の排除に取り組んでいますが、今般その一環として、当局の認可を得て平成 24 年 8 月 1 日付で定款を変更しました。

詳細はこちらをご覧ください。 (PDF:89KB)
掲載日時: 2012年9月 3日 06:56 PM
キャッシュカードをご利用のお客様へ

最近、盗難キャッシュカードや偽造キャッシュカード等により、ATMでご預金が不正に引き出される事件が全国各地で発生しています。
キャッシュカードを安全にご利用いただくため、お客様におかれましては次の点にご注意ください。

キャッシュカードの盗難にご注意ください!

キャッシュカードは、預金通帳やお届け印と同様に大切なものですので、厳重に管理してください。

キャッシュカードを入れた財布などを、長時間お手元から離さないよう、ご注意ください。

万一、キャッシュカードが盗まれたり紛失した場合は、直ちに当金庫のお取引店にご連絡ください。

空き巣や車上盗難などの被害に遭われたときは、キャッシュカードが盗まれていなくても、磁気データがコピーされている可能性がありますので、念のため当金庫のお取引店にご連絡ください。

キャッシュカードや暗証番号のお取扱いにご注意ください!

暗証番号は、他人に知られないようにお取扱には十分ご注意ください。
特に、暗証番号を記載したメモや暗証番号を推測される手掛りとなるものは、キャッシュカードと一緒に保管しないで下さい。

生年月日、自宅の住所・地番・電話番号、勤務先の電話番号、自動車などのナンバー、同一数字、連番など、他人に推測されやすい番号を暗証番号とすることは避けてください

推測されやすいと思われる暗証番号をご利用のお客様は、速やかに変更されることをお奨めします。また、より安全にご利用いただくために、暗証番号の定期的な変更をお奨めします。
なお、暗証番号の変更は、当金庫ATMでお手続きいただけます。

暗証番号は、キャッシュカードごとに異なる番号とすることお奨めいたします。また、キャッシュカードの暗証番号を、貴重品ボックスなど他のサービスを利用する際の暗証番号にして使うことは避けてください。

ATM(現金自動預払機)などを利用される際は、暗証番号を後ろから盗み見られたりしないよう、ご注意ください。

通帳のご記帳はできるだけ頻繁に行い、不審な取引がないかご確認ください。

当金庫職員や、信用金庫協会職員、警察官などが、店舗外や電話などでキャッシュカードの暗証番号をお尋ねすることはありません。不審な点がありましたら、直ちに当金庫お取引店にご照会ください。

キャッシュカードの利用明細票は、お持ち帰りになられるか、他人に見られないように廃棄してください。(一部のお取引では、ATM操作時に「発行不要」をご選択いただくことも可能です。)

掲載日時: 2012年9月 3日 06:50 PM
偽造・盗難カード被害等に遭われた場合には、下記の受付先にご連絡ください。

曜日等受付時間帯受付先受付先電話番号
平日8:30~17:30各お取引店
お取引店の電話番号はこちらからご覧いただけます。
上記以外の時間信金監視センター名古屋:052-203-8299
土曜、日曜、祝・祭日24時間

掲載日時: 2012年8月28日 08:56 AM
 預金・公共債の利子、投資信託の分配金および信用金庫の普通出資配当金等に課税される所得税に対し、平成25年1月1日から平成49年12月31日までの25年間、復興特別所得税として、所得税額×2.1%が追加課税されます。

詳しくはこちらをご覧ください。(PDF:61KB)

掲載日時: 2012年8月 9日 04:58 PM

 お預けいただいたまま、長い間出し入れがなく、お取引の動きのない状態になっている預金はございませんか。

 当金庫では、このような預金も引き続きお預かりをしています。預金通帳・証書とお取引印の確認など、所定の手続きを経たうえで払い戻すことができますので、いま一度ご確認をお願いします。

 また、預金通帳・証書やお取引印が見当たらない場合で、ご本人の預金であることが確認できれば払戻しができますので、ご本人が確認できる資料のほか、口座の支店名や口座番号がわかるもの等をご用意のうえ、当金庫の本支店の窓口までご照会、ご相談ください。

掲載日時: 2011年5月19日 05:11 PM
 お客様の大切なご預金をお守りするため、当金庫では以下のような手続きを定めておりす。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。 

1.受取取書の発行について 
 当金庫では、職員がご自宅やお勤め先でお客様から現金、通帳、証書、払戻請求書等を預かりする際には、お預かり事実を証するものとして、必ず「受取書」を発行してお渡いたします。
  発行した「受取書」は必ずお受取りいただきますようお願いいたします。 
 発行した「受取書」は、お預かりした通帳・証書等をお客様へお返しする際に引き換え回収させていただきますので、それまで大切に保管してください。なお、通帳・証書等お受取りの際には、その内容等について必ずご確認ください。 

2.現金お届け時のお取扱について 
 当金庫職員がお客様のご依頼で現金をお届けする際には、「受取書」にお客様のお受け取り金額の記載、お受取りいただいた方のご署名・捺印をいただいております。 
 また、お届けした現金については、必ずその場でご確認いただきますようお願いいたします。 
 当金庫職員が現金をお客さまのご自宅等へお届けした場合、改めて別の職員が電話または訪問により、現金がお客様のお手元に届いていることを確認させていただく場合もございます。 

 以上のお取引に関して、お尋ねの点がございましたら、ご遠慮なく下記のお客様相談窓口までご連絡下さい。 


ご連絡先 

お客様相談窓口  総合企画部          0545-53-3034 
お電話の受付時間                      9:00~17:00 
            (土・日曜日、祝日及び12月31日~1 月3日は除く) 
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8
ページ上部へ