トップ > 電子記録債権サービス > セキュリティ > スパイウェアやウイルスにご注意ください
スパイウェアやウイルスにご注意ください

スパイウェアやウイルスにご注意ください

スパイウェアやウイルスにより、お客さまから暗証番号(パスワード)などを不正に盗み出し、お客さまになりすまして、不正に取引を発生させる被害が想定されます。

本被害に遭われぬよう以下の点にご注意のうえ、本サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

スパイウェアとは
スパイウェアとは、外部からパソコンに入り込み大切な情報を盗み出して、外部に送信してしまうソフトのことです。
  1. OSやブラウザは、適宜、最新版にアップデートしてください。
  2. セキュリティ対策ソフトのご利用を推奨します。
  3. 身に覚えのないメールは開かないでください。
  4. インターネットカフェなど、不特定多数の方が利用できるパソコンでの本サービスのご利用はお控えいただくことを推奨します。
  5. 不審なホームページを開いたり、フリーソフト等をインストールされる際はご注意ください。
  6. 身に覚えのないCD-ROMが送られてきた場合は、CD-ROMをパソコンで読み込まないようご注意ください。
ページ上部へ